Toyo School Gallery 2021.9.19

ゴール前に立って、シュート練習のシュートを受ける…
シュートを止める、方法を知ってますか??
横に手を伸ばすだけでは、全ての位置へのシュートに触ることすら出来ません。
でも、横に飛ぶと痛い…どうやって飛んだら良いのか…
これでは、シュートを止める楽しさや、ゴールキーパーの楽しさを感じることはできませんよね??

ゴールキーパーに関するお悩みを解決できる、ゴールキーパースクールに1度きて見て下さい!!
きっと、シュートを止める楽しさや、ゴールキーパーの魅力を感じてもらえると思います♪

下記のお問い合わせボタンをクリックし、必要事項を入力して送信して下さい!!

ゴールキーパーの技術の中で、一番、醍醐味のある技術「ダイビング!!」
ただ単純に、すげ〜!!カッコイイ!!
でも、その反対で、痛い…怖い…といった不安要素も…

痛くない倒れ方、飛び方で、段階を追ってトレーニングするので、不安要素も無くなります!!
中には、きっかけとして、ゴールキーパーを始めたんだけど、怪我が怖いので怪我防止の為に?入会してくれてる選手も居て、現在では、バンバンダイビングしてます!!

きっかけはなんでも構わないと思います!!
自分自身が不安ばかりの中でプレーするより、自信を持ってプレーする方が何倍も楽しいはず♪
各校、随時、無料体験会開催してますので、お気軽にお問い合わせください!!

下記のお問い合わせボタンをクリックし、必要事項を入力して送信して下さい!!

Matsuyama school Gallery 2021.9.16

シュートを止める為に、チームでちゃんとしたトレーニングをしてますか?
GKは他の選手と違って手が使えて身体全体を使ってプレーする特殊なポジションです!!
だからこそ、他の選手とは違った専門的なトレー二ングの積み重ねが必要となってきます!!
GKを知る為に愛媛GS.FORME GOALKEEPER SCHOOLへお越しください!!

下記のお問い合わせボタンをクリックし、必要事項を入力して送信して下さい!!

本日のテーマは「クロスボール!!」

浮いたボールをより高い位置でとることって、難しいです…
そこには、相手や味方の選手もいる中で、急いで、前で取ろうとすると自分の頭の上を超えてしまうし…
先ずは、ボールの動きと、落下地点を見ることが重要!!
落下地点にいい角度で素早く入ることができれば、成功体験も増えてくると思います♪
後は、何回も何回も反復するのみですね!!

小学生クラスは、クロスボールの取り方のフォーム作りを徹底的に反復し、動きの中でタイミングを掴んで行きました!!
早く入り過ぎて、自分の頭上をこえていく場面もたくさん…www
これから、何回も反復して行きましょう!!



中学生クラスは、クロスボールに対して全て前で対応出来るわけではない…
じゃ、出れなかった場合の判断。どうポジションを取るのか?
なぜ、○○の様なポジションを取るのか?!
基本的なフォームや動作に付け加え、判断要素を取り入れ、こちらも反復でトレーニングを行いました!!

ゴールキーパーは、他のポジションと違って特殊なポジション!!
だからこそ、専門的なトレーニングが必要不可欠です !!
ただ出来ないのではなくて、知らないから・専門的なトレーニングの積み重ねがないから出来ないのです!!

最近ゴールキーパーを始めた超初心者からスキルアップを目指した小学生〜高校生まで、幅広く日々トレーニングを実施してますので、お気軽にお問い合わせ下さい!!


下記のお問い合わせボタンをクリックし、必要事項を入力して送信して下さい!!

Toyo School Gallery 2021.9.11

シュートを止める為に、チームでちゃんとしたトレーニングをしてますか?
GKは他の選手と違って手が使えて身体全体を使ってプレーする特殊なポジションです!!
だからこそ、他の選手とは違った専門的なトレー二ングの積み重ねが必要となってきます!!
GKを知る為に愛媛GS.FORME GOALKEEPER SCHOOLへお越しください!!

下記のお問い合わせボタンをクリックし、必要事項を入力して送信して下さい!!

本日の東予校はダイビング!!
足をどう動かせば身体がこうなる。
身体がこう動けば、〇〇といった、動作関連を理解してもらいながら身に付けてもらいました。
いきなり、スーパーなプレイは出来ません。逆を言えば基本動作・基本技術が身についていて、しっかりとした土台が出来ているから、プレーの幅が広がる!!
コツコツと時間をかけて積み重ねてきたことしか、試合では出ません!!
それには、GKに特化したトレーニングが必要不可欠となります!!
本スクールでは、コロナ対策に十分な措置をとり、日々、同じ悩みを持つ選手達が一緒に頑張っています!!
随時、無料体験会開催してますので、お気軽にお問い合わせ下さい♪

下記のお問い合わせボタンをクリックし、必要事項を入力して送信して下さい!!

キーパーバトル愛媛県大会開催日決定!!参加者募集!!

日頃より、愛媛GS.FORME GOALKEEPER SCHOOLの活動にご理解・ご協力頂き誠にありがとうございます。
現在、コロナ禍の中、沢山のことが制限され、選手の皆様におかれましては、窮屈な夏休みになるのではないかと思われます。
 そこで、この度、コロナ対策を十分にとった上で、チーム・年代関係なく、上手い・下手関係なく、とにかく1日ゴールキーパーの皆さんが主役となり、ゴールキーパーを楽しんでもらう。ゴールキーパーを今以上に好きになってもらうことを目的とした『ゴールキーパーバトル 愛媛県大会』を開催する運びとなりました。
 1日くらいゴールキーパーが主役の日があっても良いでしょう⁈
是非、皆様お誘いの上、ご参加ください!!

キーパーバトル愛媛県大会に関するレギュレーション・要項・申込は、公式ホームページをご覧ください。
⇩⇩

 

 

【成功体験が自信になる!!】2012.7.14南予校TR

  

シュートを止める為に、チームでちゃんとしたトレーニングが出来てますか?
GKは他の選手と違って手が使えて身体全体を使ってプレーする特殊なポジションです!!
だからこそ、他の選手とは違った専門的なトレー二ングの積み重ねが必要となってきます!!
誰しも知らないことは出来ない!!先ずは知ることが必要だと思います。
GKを知る為に愛媛GS.FORME GOALKEEPER SCHOOLへお越しください!!

 下記のボタンをクリックし、無料体験会申込フォームからお問い合わせください!!
行動することで、たくさんのことが変わってくると思いますよ♪

コロナ禍で、数ヶ月間、休校となっていた南予校ですが、まだ安心は出来ませんが、再開いたしました♪
再開をきっかけに2名の体験参加者を迎え、久々のトレートレーニング!!

⭐︎U-12クラス

動きの中でボールを捉えること、手の出し方の感覚・体の使い方を中心に感覚を確かめながらトレーニングを行いました。

体をうまく動かすことで、今までスムーズに出来なかったことが、少しずつ出来るように♪
ゴールキーパーが楽しくなる始まりですね♪

 

⭐︎U-15クラス

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 6.jpg

体をうまく動かすことで、今までスムーズに出来なかったことが、少しずつ出来るように♪
ゴールキーパーが楽しくなる始まりですね♪

⭐︎U-15クラス

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 7.jpg

カテゴリーが、一つ上がると、ボールの大きさも4号球から5号球に。ゴールの大きさも変わった中で、プレースピードが早くなってきます!!
ポイントをしっかりと抑えながら、そのプレースピードの変化にもついていけるように、GKもスピードアップしないと対応出来ません。

ボールに対して準備できる状況を早く作る。
何でもそうだと思いますが、最初からうまくいくことの方が多くありません。
うまくいかなくても良いと思います。
我々が伝えるポイントを抑えながら、何度も何度もチャレンジし、うまくいったことを、
増やして行き、体に身につけていくことが一番だと思います!!

初めから何でもできる選手はいないと思います。
うまく出来ないから、トレーニングをするのだと思いますし、出来なかったことが出来るようになった時の喜びは何倍にも嬉しく感じることが出来ます!!
一番は、ゴールを守る強い気持ちと、積み重ねていくことですよ( ´∀`)

  

行動することで、きっと、何かが変わります!
各校、随時、無料体験会開催してますので、先ずはお気軽にお問い合わせ下さい!
きっとGK出身のスタッフがお悩み解決の力になれるはずです!!
info@gs-forme.net
089-916-6703

[contact-form-7 404 "Not Found"]

シュートストップ率は良いポジションで決まる!!松山校2012.2.25

2012.2.25 松山校training Report

シュートを止める為に、チームでちゃんとしたトレーニングをしてますか?
GKは他の選手と違って手が使えて身体全体を使ってプレーする特殊なポジションです!!
だからこそ、他の選手とは違った専門的なトレー二ングの積み重ねが必要となってきます!!
GKを知る為に愛媛GS.FORME GOALKEEPER SCHOOLへお越しください!!

下記のお問い合わせボタンをクリックし、必要事項を入力して送信して下さい!!

今回の松山校は、小学4・5年生の2名の体験参加者を迎えてのトレーニング!!
最後に「楽しかった♩」という感想を頂きました!!
先ずは「GKを楽しむ事!!」
単純なようだけど、それが一番のスキルアップに繋がりますよね!!

良いポジションとは??

GKおいて良いプレーが出るのは、良い準備があって初めて良いプレーに繋がります!!
ゲームの動きを予測し、シュートに備えて素早く移動し、左右上下どこにきても対応できるように止まり構える事が大切なのです。
それが、左右どちらかにかたよってもゴールにへばりついててもシュートコースが広ろくなり、対応しにくくなります。

良いポジションを取れて、初めてそこからたくさんのGK技術が発揮出来るのです!!
いくら良い技術を持っててもシュートストップ率は上がりませんよね。

良いGKは、「良い準備」が出来ている!!
この良い準備でほとんどが決まると言っても間違いありませんね!!

行動することで、きっと、何かが変わります!
各校、随時、無料体験会開催してますので、先ずはお気軽にお問い合わせ下さい!
きっとGK出身のスタッフがお悩み解決の力になれるはずです?
info@gs-forme.net
089-916-6703

    ギリギリのコースを守り抜く!!東予校2012.2.21

    2012.2.21 東予校training Report

    最近、GKを始めたんだけど、ゴール前に立ってるだけ…
    何をどうして良いのか分からない…
    それって、選手側からすれば向上心もうまれませんし、仮に上手くいったとしても何が良かったのかも分からないので、次に繋がることがないですよね…

    愛媛GS.FORME GOALKEEPER SCHOOLでは、自分自身で考える為のきっかけ作りを行い、何が良くて何が上手くいっていないかを選手に感じてもらうことを心掛けてます。
    GK専門のスクールで、お悩みを一緒に解決しませんか?!
    沢山の成功体験が、自信になりスキルアップに繋がります!!
    お気軽にお問い合わせ下さい!!

    下記のお問い合わせボタンをクリックし、必要事項を入力して送信して下さい!!

    U-12クラスはグランダー(低いシュート=ゴロ)

    試合の中で、シュートに食らいついて飛んで見たんだけど、もう少しなんだけど…で失点。という経験があると思います。
    今回は、グランダー(ゴロ)のシュートに対してのシュートストップに特化してトレーニング!!

    低いシュートに対してのシュートストップは、ボールの背後に手のひらを持って行くのは同じですが、自分自身の体勢を低くし、脇の下を通過しないように、身体を運びます!!

    試合での状況に出来るだけ近いように、動きの中で素早く足や身体を動かせるように何度も繰り返して行いました。
    正しい、足の運びと身体の動かし方を知ることで、段々と成功体験を感じることの選手も増えて来ました!!
    出来なかった事が出来ると楽しくなりますね♪

    U-15 / U-18クラスはグランダー(低いシュート=ゴロ)+ハイボール!!

    U-15 / U-18クラスは、グランダー〜ハイボールへのシュートストップをトレーニング!!
    ハイボールへのシュートストップは、グランダーへのシュートストップと違って、足の運び方と足の使い方が違ってきます。

    GKは試合の色んな状況下の中で、低い位置のシュート・高い位置のシュート・クロス等といった色んなボールに対して身体全体を使って対応していかなければいけない大変なポジションですね…
    でも、逆に難しいだけにやりがいのあるポジションです!!
    良いプレーが出来た時には、それを経験したことにしか分からない喜びがありますよね?!
    このカテゴリーも最初は全く上手くいかない選手ばかりでしたが、時間をかけて積み重ねてきたからこそ、今があるのだと思います !!

    行動することで、きっと、何かが変わります!
    先ずはお気軽にお問い合わせ下さい!
    きっとGK出身のスタッフがお悩み解決の力になれるはずです?
    info@gs-forme.net
    089-916-6703

      愛媛 GS.FORME GOALKEEPER SCHOOL 松山校2012.2.18

      シュートストップ!!

      U-12クラスは、体験参加者・新規入会者を迎えシュートストップの一つである、”ローリングダウン”にフォーカスしてトレーニングを行ないました!!

      “ローリングダウン”=グランダー(ゴロ)のシュートに対して、横に倒れながらシュートを止める技術です。


      ボールに対してどう身体を持って行くのか?!
      その方法は??
      浮いたシュートに対しての身体の動きの違いは??

      自分の身長の距離だと倒れる動作だけで触れますが、自分の身長以上の距離(コース)へシュートがきた場合はどうする??
      素早く幅を広げる方法は??

      3つの動作にポイントを絞ることで、ついこの間まで、手で投げたボールに対してでしか出来なかった最近GKを始めたばかりの小学校3年生の選手が、ナイスキーパーの連続!!
      出来ることが増えてきた感じで笑顔でトレーニングを行ってました♪

      U-15/U-18クラスは様々な動作を入れながら!!

      ローリングダウン&ダイビングにフォーカスしてトレーニングを行ないました。

      GKは身体全体を使ってプレーするポジションだけに、トレーニングでは色んな動作を取り入れて、スムーズに身体を運べるように!!

      連続した動作の中でも、足の運び方が身体の動きをスムーズにします。

      シュートストップに関して、GKはコンマ1秒の時間のズレが失点に繋がります。
      基本的な正しい動きを理解し、理解だけではなく、素早く動きだしが出来るように積み重ねが必要となってきます。
      それには、正しい知識を知れる場所と、正しい動きを積み重ねられる場所が必要不可欠で、そんな環境・機会を一人でも多くのGKの為に作りたいと想いで設立したのがGK専門スクールの”愛媛GS.FORM GOALKEEPER SCHOOL”です!!
      各校、随時、無料体験会を開催しておりますのでお気軽に!!

       


      ここには同じ悩みや想いを持ってトレーニングをしている沢山の選手が居ます。
      最初は誰でも初心者で、知らないのだから上手くいかないのは当然のことです。
      愛媛GS.FORME GOALKEEPER SCHOOLではゴールを守る楽しさを感じてもらう為に、基本的な技術・戦術を一つ一つ行ないます。
      GKに関するお悩みをお持ちの選手。GK初心者・GKトレーニングがない環境の選手は、各校、随時、無料体験会を開催しておりますので、下記フォームからお問い合わせください。

        愛媛GS.FORME GOALKEEPER SHOOL松山校2012.2.4

        本日のテーマはクロスの対応!!

        GKの技術は沢山ある中で、高いボールの対応(クロス)に対して苦手な選手は多いのではないかと思います…
        落下地点を見極め素早く移動し、ジャンプしながらのキャッチ。
        しかしながら、状況によっては相手もゴールを奪う為にボールに向かって来るだろうし、状況判断によっては、判断して対応を変えることも必要となって来ます!!
        どのタイミングで動き出す?足の運び方は?身体の向きは?対応を変える判断の基準も…


        U-12クラスは、先ずは手の出し方→高い位置でボールを掴む→ジャンプ動作の動き+相手選手が競りに来た時にキャッチミスをしないようにブロックを作る動作の確認→全てを組み合わせ動きの中でのジャンプ&キャッチを行ないました。

        動きながらジャンプしてキャッチするということに対して、最初はぎごちなさはあったけど、ポイントを押さえ、段階を踏んで行うことでナイスなプレーも♩
        ※何故か録画状態の表示を確認してるにも関わらず、撮れてませんてした…(涙

        U-15/U-18クラスでは、色んな動作から・角度からののジャンプ&キャッチ・連続した動きからのジャンプ&キャッチ。
        ボールに対してどの角度でキャッチするのが良いのか?どう身体を動かせば、良い角度でキャッチ出来るのかを反復し確認してもらいまいした。
        その中で、状況によってはジャンプ&キャッチ出来ないことも…
        そうなった時の対応の方法。判断する基準も反復して行ないました!!
        上手くいかなくても、ポイントを理解して何度も反復する。
        失敗しないと何が出来て、何が出来ないのかも分かりませんからね!!

        選手の状態を見て指導者がトレーニングを工夫・変化させる。
        私達も選手と同様に、毎日/毎回トレーニングです!!

        最初は誰でも初心者で、上手く行かないことだらけだと思います。
        ですが、知ることで、トレーニングを反復することで、出来ることが沢山増えて来ます !!
        愛媛GS.FORME GOALKEEPER SCHOOLではゴールを守る楽しさを感じてもらう為に、基本的な技術・戦術を一つ一つ行ないます。
        GKに関するお悩みをお持ちの選手。GK初心者・GKトレーニングがない環境の選手は、各校、随時、無料体験会を開催しておりますので、下記フォームからお問い合わせください。

          愛媛GS.FORME GOALKEEPER SCHOOL 松山校2012.1.21

          今日のテーマはブレイクアウェイ!!
          相手選手とGKの1vs1の時に使う技術です!

          「どのタイミングで前に出たら良いか分からない??」
          率直な意見として「至近距離でのシュートを受けるのは怖い…」
          この2点が考えられるのではないのでしょうか?

          1vs1の守り方として、「ブロッキング」「Xブロック」を使います。
          2つのブロックの使い分けはさておき、基本的なところでいうと、相手との距離を縮めシュートコースを狭くし、相手のボールを自分の身体に当てて守る技術です。
          相手との距離も中途半端に遠いと身体に当たると痛いですが、適度な距離まで寄せることが出来れば、痛みもさほど感じません。
          適度な距離まで寄せることが出来れば、後は、シュートコースを狭くする為に、ボールを身体に当てれるように、身体全体を使って面積を広くします!!
          要は、壁ですね!!

          最も重要なことは、相手の選手がどのような状態なのか??
          相手の選手がシュートを打てる状況の中で、闇雲に前へ出ていってもシュートコースも広くなってますし、簡単に打たれてしまいます…

          相手の状態を見て、今は前に出れるのか??出れないのか??
          出れる状況とは??
          どのタイミングで出るのか??
          出れないのはなぜなのか??
          出れない場合はどうすれば良いのか??
          一つ一つを見て判断しなければいけません。
          その判断する前までの「良い状況作り」も大切です!!
          選手によって差はありますが、少しずつ、良い準備からの良いブロッキング・Xブロックが出て来ました♪

          GKは失点に繋がりやすいポジションから、常に正しい判断が求められます!
          先ずは、「基本的なフォーム作り→正しい判断→チャレンジ」を限られた時間ではあるけれど、何度も繰り返し磨きをかけて行きます!!

          ここでは、GKの為にだけのGKトレーニングが出来ます!!
          無料体験会を随時開催しておりますので、先ずは知ることから始めて見ませんか??きっと、不安だったことが、楽しさに変化してくると思いますよ♪