スクールブログ

愛媛GS.FORME GOALKEEPER SHOOL松山校2012.2.4

本日のテーマはクロスの対応!!

GKの技術は沢山ある中で、高いボールの対応(クロス)に対して苦手な選手は多いのではないかと思います…
落下地点を見極め素早く移動し、ジャンプしながらのキャッチ。
しかしながら、状況によっては相手もゴールを奪う為にボールに向かって来るだろうし、状況判断によっては、判断して対応を変えることも必要となって来ます!!
どのタイミングで動き出す?足の運び方は?身体の向きは?対応を変える判断の基準も…


U-12クラスは、先ずは手の出し方→高い位置でボールを掴む→ジャンプ動作の動き+相手選手が競りに来た時にキャッチミスをしないようにブロックを作る動作の確認→全てを組み合わせ動きの中でのジャンプ&キャッチを行ないました。

動きながらジャンプしてキャッチするということに対して、最初はぎごちなさはあったけど、ポイントを押さえ、段階を踏んで行うことでナイスなプレーも♩
※何故か録画状態の表示を確認してるにも関わらず、撮れてませんてした…(涙

U-15/U-18クラスでは、色んな動作から・角度からののジャンプ&キャッチ・連続した動きからのジャンプ&キャッチ。
ボールに対してどの角度でキャッチするのが良いのか?どう身体を動かせば、良い角度でキャッチ出来るのかを反復し確認してもらいまいした。
その中で、状況によってはジャンプ&キャッチ出来ないことも…
そうなった時の対応の方法。判断する基準も反復して行ないました!!
上手くいかなくても、ポイントを理解して何度も反復する。
失敗しないと何が出来て、何が出来ないのかも分かりませんからね!!

選手の状態を見て指導者がトレーニングを工夫・変化させる。
私達も選手と同様に、毎日/毎回トレーニングです!!

最初は誰でも初心者で、上手く行かないことだらけだと思います。
ですが、知ることで、トレーニングを反復することで、出来ることが沢山増えて来ます !!
愛媛GS.FORME GOALKEEPER SCHOOLではゴールを守る楽しさを感じてもらう為に、基本的な技術・戦術を一つ一つ行ないます。
GKに関するお悩みをお持ちの選手。GK初心者・GKトレーニングがない環境の選手は、各校、随時、無料体験会を開催しておりますので、下記フォームからお問い合わせください。