松山校U-15 / U-18(2017.6.29)トレーニング

本日のトレーニングは、身体のある部分の使い方にフォーカスし、トレーニングを行いました!


最初の取り組みでしたが、ある部分を刺激し使うことで、ダイビングの幅・高さが出ます!

今回は初回ということもあり一部しか実施しませんでしたが、効果をとりいれたトレーニングメニューを構築していきます!

動画等でトレーニングメニューは沢山見ることが出来き、見よう見まねですることは出来ますが、
大切なのは、トレーニングの目的!トレーニングの中で選手に何を習得して欲しいのか!?
指導者がトレーニングのポイント・要素を理解していないと、意味がありません。
我々も選手同様、進化してして行きます!
この夏に全員で進化するよ♪
シュートが止めれない・・・。失点すると責任を感じてしまう・・・
GKならではの悩みがそれぞれにあると思います。
でも、悩むことはありません。
何も知らない・教えてもらっていないのですから、出来なくて当然です!
当然ですが、GS.FORME GOALKEEPER SCHOOLは全員がGKです!
同じポジションだからこそ分かり合える部分もあるし、切磋琢磨できると思います。
この夏にGKに特化したトレーニングを受けて差をつけよう!
随時、GK仲間を募集しております!
ご興味のある方は、迷わずお気軽にお問合せ下さい!

※GKスクールレポートは不定期に更新いたしますので、ご了承ください。
GS.FORME GOALKEEPER SCHOOL事務局:089-916-6703
下記フォームからも、お気軽に下お問合せができます!

関連記事

  1. 東予校(2017.8.13)トレーニング
  2. 松山校U15・U18(2017.6.8)トレーニング
  3. 松山校 2017.2.8 トレーニング
  4. 松山校U-12(2018.1.23)
  5. 松山校U-12(2017.10.24)トレーニング
  6. 松山校(2017.5.25)トレーニング
  7. 松山校U-15/U-18(2018.1.25)
  8. 松山校 U-15 / U-18(2017.6.16) トレーニン…
PAGE TOP